10年前にワキ脱毛しました

私が脱毛したのは、10年前の24歳の時です。
新聞に折りこまれていたコミュニティ紙に、脱毛サロンの広告が載っていて、ワキ脱毛の体験が無料と書いてあったので興味を持ちました。
ワキは、女性ならずっと手入れしなければならない箇所ですし、手足よりもお手入れをサボると恥ずかしいです。
夏場、半袖を着ているので、何かの拍子で他人のワキが見えてしまうことがあり、
お手入れをサボっているとかなり目立ちますし、気づいて慌てて目をそらしたこともあります。
お手入れの方法は、除毛クリームを使ったこともありましたが、クリームで毛が抜けてしまうのが何となく怖かったので、T字カミソリでお手入れをしていました。
T字の使い捨てカミソリなら、3本で1000円ほどとかなり安く購入できるので、
剃る場所を泡立ててから、カミソリで剃るようにしていました。
しかし、カミソリではワキのくぼんでいる部分は剃りにくく、その部分は毛抜きを使ったり、お風呂場で鏡を見ながら手入れする内に、腕も疲れてくるのが欠点です。
また、自己処理では、なかなか綺麗な仕上がりとは言えず、夏場なら毎日家で処理していましたが、
黒いプツプツが残っているような気がして、気になっていました。
ノースリーブの時は、あまり腕を上げたくありませんでしたし、つり革を持つのにも、
ちょっと抵抗がありました。
そこで、サロンでのワキ脱毛に興味を持ったのです。
10年前なので、ワキだけで12万円ほどしましたが、これで半永久的にお手入れをしないで済むなら、決して高くないと思いました。
友達に、体験に行く話をすると「私も行く!」とのってきたので、一緒に予約して行ってみることにしました。
サロンでは、まずベッドに寝転んで、ワキを消毒してジェルを塗ってからレーザーをあてていきます。
ピッピッと音が鳴る度に少しチクッとして、友人はとても痛く感じたらしく、申し込みはやめておくと言いましたが、私はそんなに痛く感じなかったので、一人で申し込むことにしました。
それから、ワキの発毛時期に合わせて、二ヶ月に一回通うことになりました。
ワキを毛抜きで抜いて自己処理していると、発毛のサイクルが乱れるので、完全に綺麗になるまで
時間がかかると言われました。
そのサロンで私が申し込んだプランは二年間有効でしたが、一年半くらいで大体は綺麗になり、
残りは細い毛が少し生えてくるだけになりました。
今は、私が払ったよりずっと安く脱毛できるようですが、ワキ脱毛によって、お手入れの手間はかからず、見かけもツルツルになったので、脱毛してよかったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です